RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< 解凍! 真田人 / 真田人 | TOP | FUNKY! FUNKY! FIESTA! / V.A. >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
KNOWLEDGE OF SELF / MILI



1. First Of All
2. Knowledge Of Self
3. Tactical Rhyme Attack
4. R.P Production
5. One Night
6. YONPUNGO
7. Last Of All
8. Knowledge Of Self(山田マンREMIX)


★★★★★★☆☆☆☆




元NAKED ARTSのメンバーで、現在は瘋癲の一員として活動するMILIのソロデビューEP。この時は丁度瘋癲として活動し始めた時期だと思うが、一切客演を迎えずに作られたこのミニアルバム、MILI好きの自分としては期待したのだがその期待を遥かに上回る出来、というわけにはならなかった。ソロなのだからもっと様々な試みに取り組んでも良かった気がするのだが、基本的にはNAKED ARTSの頃の曲の延長線上、という感じである。故に曲調の変化によるMILIの新しい魅力を発見できるような作品ではない。しかしそれでもMILI自身が非常に魅力を持ったMCであるので、どの作品も期待以上ではないにしろ安定して聴ける出来であることもまた間違いない。表題曲である「Knowledge Of Self」はMILIの小気味良いラップが気持ち良い曲。多少トラックが弱い印象も受けるがその点に関してはボーナストラック的な扱いで収録されている山田マンREMIXの出来が割と良いので結果的にはあまり気にならなかった。先ほどNAKED ARTSの延長線上の様な雰囲気の曲がほとんどだと述べたが、そんな中にあって異彩を放っているのが「YONPUNGO」だ。明らかに今まで耳にしてきたNAKED ARTSの頃の様な音源とは一線を画すダークなサウンド。少し長めのイントロで焦らされた後は高速で繰り出されるMILIのラップに惹きつけられる事必至。元々滑舌が非常に良いだけにこういう速いラップではかなり光る。この曲においては新たなMILIのカッコ良い面を見せてもらった気もする。この曲はMILIに興味のある人には是非聞いて頂きたい。この作品に対して総じた印象として持つのは、期待が大きかった分もあり、それを超える程の作品とは思わないまでも一定の高水準は保った出来ということ。一曲ごとが特に優れているわけではない。しかし手抜きという印象はなく、MILIに興味を持つ方ならそれなりに楽しめる作品だろう。
web拍手
16:15 | MILI | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
16:15 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/8
トラックバック

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--