RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< THE BEST OF JAPANESE HIPHOP VOL.6 / V.A. | TOP | 走馬党 SOHMATOH / 走馬党 >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
PLAY GROUND / DJ門田祥穂a.k.aDJ SACHIHO




1.TO BE WIDE TO BE WILD
2.SUNNY SIDE
3.組み立てのフレーム
4.COOL DANCE



★★★★★★★★☆☆




少し前には役者としてもデビューを果たしたDJ 門田祥穂のデビュー盤。ジャケ写にしても初回特典のステッカーにしても色々とナル臭を感じ取れたりするんですが、この手の職業なんてこれくらい自己に対する自信を持ってないと駄目なのかもね。天才高校生DJとして華々しく登場しドロップしたこの作品には当時17歳、DS 455の一員であるMACCHOが2曲にソロ参加。コンピレーションアルバム「CLUB WILD.B」に続くMACCHOの最初期のソロ音源として貴重なアルバムだ。このDJ 門田祥穂の音は後に発売されたアルバムを聴いてもわかる通り比較的この時代においてポップな音作りで、歌物…それも普通のJ-POPに合いそうなトラックで、どちらかといえばラップより歌に対する順応性に指向性を向けているように感じられる。それはこの作品にも横山亮なるシンガーが参加している事からも察する事ができる…が、三人が組んだ「TO BE WIDE TO BE WILD」はぶっちゃけて言えばトラックはちょっと安っぽいメロディにも思える。しかしこれがほぼ完全にMACCHO一人の曲で、意外にも相性バッチリな曲になっているから堪らない。ただでさえダークで煙たい曲が全盛のこの頃にあって、こういうポップなトラック上でMACCHO、それも彼の最初期のラップが味わえるというのは非常に貴重だ。この頃特有の彼のタンガンマンフロウも作用して聴きやすく、この時代の隠れた名曲として位置づけていいと思う。安っぽいだなんだ言いましたが印象に残るトラックである事も間違いない。もう一曲参加の「組み立てのフレーム」も比較的落ち着いた曲で出来としては「TO BE WIDE TO BE WILD」よりは劣るものの中々の出来映え。そしてDJ 門田祥穂の作るトラックが全般にこの頃としては珍しくポップなため、他のシンガーのみでの曲もそれなりに楽しめる。ただやっぱりまだトラックも粗い部分もあって、安っぽいアイドル歌謡曲のような印象を与えてしまう事もあるかも。まぁどうであれこの頃においてこういう趣向のトラックを作ってくれるDJというのは貴重だったと思うし、事実今のシーンでもこういった中間的な立ち位置のトラックをコンスタントに作ってる人はかなり少ない。こういったトラックを作れていたのもこれも現役高校生だからこその感性だったのか。コンスタントに活動を続けてトラックに磨きをかけていけば今頃は凄いDJになれた可能性もあったんじゃないかな。同じ頃登場した同年代のMACCHOが今ではシーンで圧倒的な支持を受けている現状を見るとそんな気もする。事実若き頃の二人が組んだこのアルバム曲は色褪せない輝きを放っているのだから。
web拍手
22:43 | DJ門田祥穂 | comments(10) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
web拍手
22:43 | - | - | -
コメント
なんじゃこのマイナーなのはー!!
DJ SACHIHOってHILLのアルバム以降なにやってんでしょうか。
2006/10/01 10:02 PM by NMR
いや〜THE BEST OF〜シリーズのムズさに発狂して完全オナニー路線に走ってしまったというかなんちゅーか…。
どうしてるんでしょうね〜とりあえずドラマ「白線流し」で俳優デビューしてたみたいです。
ざっと調べたところ現場ではずっと活動してるみたいで、今年はトラック製作にも力を入れるとか!!楽しみ!!
2006/10/02 12:35 AM by 遼
このアルバムの#1と#3ってPMXが担当してた気がするけど...気のせいかな。
2006/10/02 10:18 PM by
初めまして!!3曲目はPMX作っぽいですね〜一曲目はクレジットだけ見るとなんか微妙なところです…
2006/10/02 11:34 PM by 遼
この盤はかなりレアですね〜。自分まだ持ってません。

それと報告なんですが私のブログが新しくなりましたのでリンクの変更のほうお手数ですがお願いします。

Yellow Disc Preview

http://yellowdiscpreview.blog78.fc2.com/

でよろしくお願いします。
2006/10/07 2:00 AM by K.EG
はい!!変更しておきました!!これからも爽やかなレビュー期待してます☆
2006/10/08 3:16 PM by 遼
わざわざありがとうございます。
これからものんびりやっていきますんでよろしくです!
2006/10/08 8:52 PM by K.EG
いえいえこちらこそ☆
あ〜ちょっとずっと忙しく中々更新が出来ない状態や…
2006/10/10 10:20 PM by 遼
これやっとこさ手に入れましたよー!マッチョ若ぇー!あとBEATMASTERの∞も(触発されて)買いました。
2006/11/04 11:14 PM by NMR
MACCHOめっちゃカッコよくないですかコレ??
90年代の頃の曲にしてはスゴイ聴きやすいですし。
おぉ〜しかもBEATMASTERまで!!!!!!!!
あれは本当超名盤だと思うんですよ個人的には。
KO-1なんて同時期に出たTOKONAやポチョと普通に見劣りしないMCだと思ってます。
走馬党とBEATMASTERの話になるとやたら熱くなりますオレ…
2006/11/05 1:09 AM by 遼
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/75
トラックバック
2006/12/12 10:36 AM
リリース情報から無料で視聴可能なPVの紹介まで!!
最新J☆POPレビュー

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--