RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< VALON / ILMARI×Salyu | TOP | BOOM!!!!! / MINESIN-HOLD >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
BACK BACK 2 / MURO




1.MADE IN JAPAN 2004 / MURO ft.TWIGY,E.G.G.MAN,HUB I SCREAM,BOY-KEN,YOU THE ROCK★
2.改正開始 / MICROPHONE PAGER
3.DON'T FORGET TO MY MEN
4.感謝
5.RAPPERZ ARE DANGER / MICROPHONE PAGER
6.病む街 / MICROPHONE PAGER
7.七転八倒 / MURO ft.RINO & GAMA from LAMP EYE
8.三者凡退 / MURO ft.GORE-TEX
9.DAI SAN DANRAKU 97 PAGE
10.K.M.W.(KING MOST WANTED)
11.DIG ON SUMMER / MURO ft.TINA
12.MTHE VINYL ATHLETES〜真ッ黒ニナル果テ(ORIGINAL DEMO MIX)〜
13.STEALTHY FOOTSTEPS / MURO ft.GORIKI
14.CHECKMATES / MURO ft,DEV LARGE
15.MADE IN JAPAN 2004 / MURO ft.YOU THE ROCK★,TWIGY,E.G.G.MAN,HUB I SCREAM,BOY-KEN



★★★★★★★★★☆




日本語ラップ創成期からシーンの第一線で活躍してきた帝王、MUROのベストアルバム第二弾。今回は第一弾よりも90年代の曲の占めるウェイトが大きくなり、必然的にその曲ごとの希少性、ひいてはこのアルバムの意義も高まってくる。誰もが知ってる名曲から聴いた事は無くてもメンバーを見ただけでも惹かれる楽曲群の数々。この男の歴史がそのまま日本のシーンの歴史の一部を担っていると言えるだろう。今作は古い時代の曲が多く収録されている点でも聴き始めのリスナーのマストアイテムだ。
ラッパーとして、そしてDJとしても非凡な才能を発揮する彼。そんな中での二枚のベストアルバムの発表。しかし正直個人的にはベストアルバム二枚出そうがまだまだ彼の絶大な功績を語り尽くせていない気がする。「El Carnabal」や「CHAIN GANG」だってあるし、これからも彼の参加するクラシックは増えていくだろう。事実今回のアルバムに新曲として収録された「MADE IN JAPAN 2004」がそのままこのアルバムに入るのに相応しいクラシックとなった。YOU THE ROCK★らの名曲のリメイクであるが、超豪華メンバーという話題性だけに留まらない魅力を放っている。MUROと共に時代を創ってきた5MCはどれも獅子奮迅の働きっぷりだがその中でも輝いているのがTWIGYとE.G.G MAN。高音二人の滑らかなラップは相変わらずの巧さだ。YOUちゃんの良くも悪くも変わらない無駄にアツイラップもファンにはたまらないところだろう。しかしそんなラッパー達と同等以上の魅力を持つのが他でもないMUROのトラック。こんなクソカッコ良いファンクビートは久しく耳にした。トラックだけでもこのアルバムに入れる資格を持つ上に実力派の最高なラップが乗った、間違いなくこれから先永遠に語り継がれる曲。
他の既存曲についてはどれも素晴らしい出来である事はいうまでもないのであえて割愛するが、今作で唯一初めて聴いた「三者凡退」はイマイチパンチ力不足だった。師弟コンビの初期の代表作ではあるが僕にはちょっと合わなかったかな。GOREのフロウがまだまだ粗い。しかし気になったのはそれくらいで、後はもう文句の出ないほどの傑作。MUROのベストアルバムだからこんなもん当たり前、なんて印象は湧かない。ベストのこれらの楽曲群を聴くとあらためて彼の偉大な功績に圧倒され、畏敬の念を抱く事になる。
web拍手
17:13 | MURO | comments(5) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
17:13 | - | - | -
コメント
made in japan 2004のPVもかっこいいですよね

やっぱ管理人様とは常々感度が似てると思います。
2006/05/23 6:46 PM by サイジョウキュウ
このベストは買ってないんですよ〜。Made in Japan 2004以外ほとんど既聴ということもあって。だけどこの曲だけは是非聴きたくなりました。三者凡退はさんぴんのビデオで観た時はまぁまぁだと思いましたがCDでは聴いたことないですね。
また脱線しますが、「YOUちゃんの良くも悪くも変わらない無駄にアツイラップ」のくだりは笑いました!(言い得て妙ですね。GKとかにもそのまま使えそうです)
彼は数年前一時的にブレイクした時に浮かれて糞みたいなTV番組に出まくってからというもの、心あるヘッズ達から完全にソッポを向かれてしまっている感がありますが(違うかも知れませんが)、と、かく言う僕もYOUアニキはもう終わったと決め付けてアルバムにも全く手を出していませんでした。ところが、プロフェッショナルエンターテイナー後の2枚のアルバムを去年聴いてみると、これが実に良かったんですよ。まぁ相変わらずラップはお世辞にも巧いとは言えないですが、真面目にヒップホップをやっているなという感じがして好感が持てます。トラック自体の全体的質の高さも大きいとは思いますが。
全然MUROと関係なくてすいませんでした(笑)
2006/05/25 2:01 PM by page3
私もMADE IN JAPAN 2004が聴きたいが為に買いましたよー。
この曲しか聴いてない気がしますが・・・。
YOUさんの熱いシャウトいいですよね笑
最後に「ジャパ〜ン!!」ってサビでも叫んでるのに笑いましたよ。
確かに一時期TVに出まくってましたよね。
正直私も、あーあ・・・ってな感じでした。
私はアルバムを聴いてないのですが、またヒップホップに熱いYOUさんが聴けたようなので安心しました!
今度、聴いてみたいと思います。
最後に知ってると思いますがYOUTUBEでのPVです。
http://www.youtube.com/watch?v=igGhjYX_Kpo&search=made%20in%20japan%20muro
2006/05/26 7:50 PM by サイジョウキュウ
俺はこのアルバムを渋谷に遊びに行ったついでに、買ってSAVAGEに寄ると・・・ドーナッツ盤をいじくり倒してる、見るからに『黒い』人を発見・・・な・・・なんと・・・MURO君!!。話しかけると、普通に「あ、アルバム買ってくれたんだww。じゃ、サインするよ」といって、記念写真とサインしてもらっちゃったという、伝説的なぐらいうれしいハプニングが起きたのを覚えています。


ちなみに、そのときはGORE-TEXがアディダスのスニーカー(なんか、珍しい色)を見ながら、隣に居るお兄ちゃん(後にKASHIさんと判明)と雑談してました。。。GOREさんに握手してもらえばよかった。
2006/05/28 6:12 PM by REX
サイジョウキュウさん>
PVかっけーですよね〜URLわざわざ感謝です☆
MADE IN JAPAN2004のYOUさんはマジアツイです!!
あんな風に場をどんどん掻き乱すラップが出来るって何気に出来る人が今のシーンに少ない。
ほとんどが曲にうまく合うように、カッコいい響きに聞こえるように…で纏まってる。
別にどっちが良い悪いじゃなくて、ああいう人もやっぱり必要だな、と。

page3さん>
本当にこの曲のためにでも買って良いと思いますよ!!
このアルバム辺りから今年の4月までのさんぴん、ベテラン勢の作品はどれも原点回帰!!
怒涛の如き勢いで最高ですね☆
いやぁ、この曲の、というかYOUちゃんのラップって言ってしまえばこうなのかな、と(笑
こういうYOUちゃんは大好きです。
アルバムってNO SELL OUT 2004でしたっけ??
あれ評判いいみたいですね〜機会があれば買おうと思ってます☆
買いたいものが多すぎて困りますが…

REXさん>
羨ましいですね!!!!
オレは住んでる地域的にも年齢的にも金銭的にも
色々とあるんで生でアーティストを見たコトって殆どないんですよ。
大阪なら一二三屋辺り行けばいいんですけどアメ村とかが嫌いやし…
そうやって唯一クラブで見かけたのが餓鬼のDJ GPという(笑
2006/05/30 3:32 PM by 遼
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/48
トラックバック

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--