RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< DOUBLE IMPACT E.P. / V.A. | TOP | 3on3 sound track /V.A. >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
STILL GROWING / V.A.


1.Intro / MC仁義
2.S.T.I.L.L. / DABO
3.STILL GROWING -Up above da sky / MACCHO
4.CONFIDENCE / Tina
5.WHOOOOO / D.O
6.SKIT / DJ HARA
7. LE GRAND BLEU / RINO LATINA
8.STILL GROWING〜明日への途中〜 / KEN-U
9.STILL GOING / ラッパ我リヤ, SATOSHI & KOJIMA(山嵐)
10.GROWSHOW / DELI, BIGRON
11.Outro



★★★★★★☆☆☆☆




2002年、一部の好事家達を唸らせた異色のワンウェイアルバム「GUERRILA GROWING PLATINUM」。豪華メンバーの参加、そして何よりタナケンの独特なトラックがHIPHOPファンを取り込み密かな話題を呼んだ。あれから4年、まだまだデカくなってるDJ TANAKENがぶっ放した第二弾となるワンウェイアルバムがこの「STILL GROWING」だ。ゲストは前作よりは少ないながらも相変わらず豪華。前作がマイクパス、リレーで占められていたのに対し今回はラッパー達のソロ曲が中心となっている。そしてトラックは前回の土臭いトラックとは打って変わって音数は少なく、近未来的なものに。
しかしド派手に大人数で暴れまわった前作に比べて今回はどうも印象薄に感じる。それは単純に客演人数が減った事に起因しているというよりは、どうもDJ TANAKENの異質なトラックにラップが飲み込まれてしまっている、と言った方が正しい感じだ。トラック自体は半端なくカッコ良い出来なのだが、抑揚の少ないループ一発のため各々ソロでのラップとなるとどうしてもパンチが弱くなってくる。それが特に強く感じられたのがDABOとの「S.T.I.L.L.」で、最初に流して聴いた時は全く印象に残らなかった。ラップ自体は本当にカッコ良いと思うのだがどうにもトラックと噛み合わない。結果メリハリがなくなり「それなり」の曲に落ち着いてしまった。これが他のラッパーにも当て嵌まる事で、RINOにしてもD.Oにしても期待以上と呼べるものとは正直言い難い。反面MACCHOは最近のガナりのかかった声も幸いして中々聴き応えのある曲を出してきた。リリックの巧さも流石といったところ。ソロでのラッパー達が苦戦する中抜け出たのがレゲエシンガーのKEN-Uの「STILL GROWING〜明日への途中〜」だ。この無機質なトラックに意外にも叙情的なリリックを乗せてきたが、それが非常に好印象。歌として非常に優れており、初めて聴いた僕だったが大いにKEN-Uに興味を持った。この曲もそうであるように意外と歌とも合うのが今回のトラックで、TINAの「CONFIDENCE」やBIG RONがHOOKを歌い上げる「GROWSHOW」等も中々良い仕上がりだ。
ラップに関してはこのループ一発なトラックではソロでやるよりマイクリレーでやった方が面白かったかもな、というのが僕の意見で、事実今回唯一のマイクリレー曲「STILL GOING 」は我リヤと山嵐の嵐グループが気を吐いている。ソロアルバムも素晴らしかったQがメチャクチャカッコ良い。シンプルなトラックでも派手なトラックでも魅力を発揮できるのも走馬党の強みだろう。山嵐の二人もHOOKを中心に良い出来。
前作の賑やかな出来からすればちょっと小さく纏まった感もあるが、元々実力派ばかりが集まっているので期待を裏切られるような事はないと思う。まぁただあまり過多な期待は禁物。でもDJ TANAKENによるトラック自体はクソカッコ良いので興味があるなら聴いてみては。本当にこのトラックで大人数で回してくれたらとんでもない事になったかも…と思うのは僕だけ?やっぱりちょっと不満が燻る部分もある。最近の彼のトラックメイクは素晴らしいので今度出るというDJ TANAKENのアルバムに大いに期待。ちなみに今回のジャケは中々秀逸で良いです。
web拍手
23:01 | V.A.2 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
23:01 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/45
トラックバック

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--