RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< RAPMANIAC / RAPMANIAC | TOP | MADEINDYNASTY / ICE DYNASTY >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
前人未踏 / 韻踏合組合


1.前人未踏feat.AMIDA,だるまさん,MINT (prod.EVISBEATS)
2.MECCHA MECHA (prod.EVISBEATS)

★★★★★★★☆☆☆

大阪のHIPHOPグループ・韻踏合組合の結成10周年記念シングル。1000枚限定生産、525円で2010年8月27日発売。10周年記念として、タイトル曲には脱退したAMIDA,だるまさん,MINTの3人も参加。

目玉の「前人未踏
」はEVISBEATSらしい陽気なホーンが上でなる一方、不機嫌な表情のまま進行するボトムラインが彼らの名曲「揃い踏み」のような原初的アングラ感を漂わせる、陰陽両方に沈んだドープシット。「揃い踏み」のように初期衝動の勢い丸出しな曲ではないが、その各々の落ち着きとスタイルの変化に、本作をあえて「揃い踏み」と並べ立てる意義がある。

脱退組の変化は特に顕著で、中でも歌いながら踏み、踏みながらロックするだるまさんの器用なラップと、もう思いついたそれっぽいライミングをそのまま放りこんだミンちゃんの破天荒さは、聴いていて「これが聴きたかった!!」と思わずにはいられなかった。ミンちゃん、せっかくの記念碑ソングを "めんそーれー" で始めちゃってるよ…。もちろんAMIDAのマイペースなラップも健在だ。入りの "ごめんあそばせ" に謎の中毒性が潜んでいる。

マイクリレーの順番は
遊戯→だるまさん→(HOOK)→ERONE→MINT→(HOOK)→HIDADDY→AMIDA→SATUSSY→(HOOK)
と残留組が脱退組の前に立つ形で進むのだが、キャラ立ちしつつも円熟味溢れる王道なライマーといった佇まいを見せる残留組から、ハチャメチャな脱退組にマイクが渡るところで風向きが一気に変わるのがたまらない。盤石の地盤を整えるストイックなラッパーと、大盤石を覆すが如き勢いで食ってかかる奇天烈ラッパーのせめぎ合い。これこそがマイクリレーの醍醐味だ。過去のポッセカットにも決して引けを取らない楽曲だろう。

カップリングの「
MECCHA MECHA」はラテン調のユーモラスチューンで、メンバーがタイトル通り様々な「めちゃくちゃな体験」を語る内容。HIDAのヴァースのように聴き手を勘ぐらせる面白さも備えているが、リピート回数も自然と増える2曲入りのこのシングルにおいて、それに耐え得るだけのタフネスを身に付けた曲かと言えば、素直に首を縦には振れない。

なお本作に収録された2曲はどちらも10月発売予定の韻踏合組合の新作アルバム「
都市伝説」に収録される。しかしERONEによれば、このシングルを購入した人のみ、「前人未踏」のリミックス3曲がダウンロード出来るとのこと。詳細はこちらで。
web拍手
22:52 | 韻踏合組合 | comments(0) | -
スポンサーサイト
web拍手
22:52 | - | - | -
コメント
コメントする











09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--