RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< SLOW BUT STEADY / GAGLE | TOP | R.O.B - RAPSTA ON BOOT STREET / V.A. >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
STARZ LABEL PRESENTS STARZ FILE / V.A.


1.Remark Spirits 「Freeway」 
2.twenty 4-7 「GOING MY WAY」 
3.GROW 「My Family」 
4.AKLOと空 「WAY OUT」 
5.NaNa 「Baby 〜part2〜」 
6.SEEK 「Street Dreamers」 
7.TASH + YASUE 「光の射すほうへ」 
8.SIN PRODUCTION 「NATURAL HOW HIGH 〜THIS IS OUR OLD SCHOOL VER.〜」 
9.Mie 「a part of you」 
10.Mitchey Walker 「Stay with me feat.GIANGO」 
11.GALAXY EXPRESS 「CHECK MATE」 
12.KMC 「リリカルシューティング」 
13.CLARABELL 「Good Night Baby」 
14.Sound Around 「Shooting Star」 
15.Tokyo Beat Society 「Love Song」
 

★★★★★☆☆☆☆☆


エイベックス系レーベルう・リズムゾーン主宰で行われた全国規模のクラブミュージックオーディション・STARZ。本作はそのSTARZで掘り起こされたアーティストをコンパイルしたアルバムだ。2006年10月25日発売。

本作を購入した最大の動機は、当然というか、AKLOと空の楽曲が収録されていたことにある。僕の知る限りでは、AKLOのラップが聴ける最も古い作品だ。

他に名前を知っていたのはtwenty4-7とKMCくらいだったが、個性のあるアーティストが多くて、思ったよりずっと楽しめた。この手の若手コンピはたまにただのポップラップ崩れが一固まりにされているものもあったりするのだが、本作のアーティストはR&BとHIPHOPを中心として、それぞれのヴィジョンをしっかり持っていて、上手く言えないが「聴かせようとしているところ」が聴き手にも良くわかる。

気になったものとしては、まずは男MC、女MCが各一人に男性シンガーを加えたRemark Spiritsの「
Freeway」か。トラックとヴォーカルの清涼感は良い。ただ、一昔前のもたついたラップが今一つ心を乗らせてくれないのは残念。MCのTASHとシンガーのYASUEによるTASH+YASUE「光の射す方へ」は、サビでのポップス的な盛り上げ方がいくぶんあからさますぎないこともない。しかし盛り上がるのは事実で、よくリズムに乗ったラップと合わせてこの中では良かった。HIBIKIと語神の2MC・SIN PRODUCTIONによる「NATURAL HOW HIGH」は、トラックやHOOkなど随所にHIPHOPへの愛が垣間見え、本作の中では一般的なHIPHOPリスナーが最も親しみやすい曲であろうが、無理にファストラッピンだけで攻めようとするラップが、聴き取り辛い上にキャラ立ちまで阻害しているのが勿体ない。他の曲でも常にこういうラップなのだろうか。

個人的に琴線に触れたのは、3人組のCLARABELLによる「
Good Night Baby」。陽気なファンクに乗せての楽しいパーティラップは、ファンクサイドのLion's Rockといった趣でかなり好みだった。曲に対してラップが占める割合は少なく、HIPHOPであることを目指しているグループではなさそうだが、面白そうだなぁ。

もちろんAKLOと空による「
WAY OUT」はダントツに面白かった。アコースティックギターの旋律と、そのボディを叩きながらのビートというシンプルでテクニカルな構成だが、それでここまでラップで情感を加えられるのは凄い。乗る人次第では「インストで良かったのに」で済まされるところを、リリック、フロウ共に上手く立ちまわっている。

PV-AKLOと空「moonlight」

LIVE-CLARABELL「Good Night Baby」
web拍手
01:33 | V.A. | comments(2) | -
スポンサーサイト
web拍手
01:33 | - | - | -
コメント
いつも楽しみに拝見させてもらってます!
STARZ懐かしいですねw
自分もAKLOファンだったので発売当初に購入したのですが、正統派HIP-HOPは「AKLOと空」と「SIN PRODUCTION」だけだったのでガッカリした記憶がありますw
AKLOって最近絶好調で凄いっすよね?
逆にSIN PRODUCTIONは解散したらしいですよ!
ミニアルバムが1枚出てて、廃盤になってたので
自分はオークションで新古ゲットしましたw
メインストリーム系でハーコーな感じで自分は好きでした!
結構ネットオタクなので色々探したんですけど、フリーダウンロードの曲もあったのですが、どこでゲットしたのか覚えていないので思い出したら報告します…
SONG CRYって曲だったんですけど、サンプリングのメロートラックでこれは激ヤバでしたよ!!!!
この曲はAKLOがFEATしてほしい感じでしたw





2010/05/07 8:28 PM by STARZ懐かしい
初めまして、コメントありがとうございます!!

>正統派HIP-HOPは「AKLOと空」と「SIN PRODUCTION」だけだったのでガッカリした

ゴリゴリのHIPHOPは少なかった、というかほとんどありませんね。
ただAKLOと空は正統派ではないと思います笑
AKLOと空のレベルが抜けてただけで、個人的には他のアーティストも自らの音楽についてヴィジョンを持っているように感じました。

>AKLOって最近絶好調で凄いっすよね?

フリーダウンロードのアルバムが注目されてから、じわじわ活動範囲を広げてますね。
最近はダースレイダーとも繋がったみたいで、デバージの音の上で一緒にラップしたりしてますね。
ソロ活動も、AKLOと空としての活動も楽しみにしています。

>SIN PRODUCTIONは解散

そうなんですか。
僕はこの作品で触れたっきりなので全く詳しくありませんが、やはり現状の日本でHIPHOPを長く続けていくのは大変なんでしょうね。
本作での彼らはオールドノリの音が中々素敵でしたが、ミニアルバムはメインストリーム寄りなんですか。
運良く見つけることが出来れば購入してみたいと思います。
2010/05/09 10:45 AM by 遼
コメントする











06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--