RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< AD-VIBES / 闇アガリ | TOP | GOD BIRD / NIPPS >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
JAPANESE RAP STA on BOOT STREET / V.A.


1. N-TALK / PRODUCED BY jashwon for BIG CROW DOGZ MUSIC 

2. STREET DREAM / 十影,TEZ,CAZINO,馬獅,SOY,ISSUY,BRUK-HEAD,寿(以上LUCK-END),T2K,SHY-P.O.P(以上THELOYALTY),麻wooh吸inda house (無敵艦隊) 
 PRODUCED BY ATUSHI (LUCK-END) 

3. NEXT GHETTO PLAYAZ / D-ASK,SHIZOO,PAC-MAN (L2D fr,長野),PIT GOb>>
 PRODUCED BY INOVEDER for UBG Production 

4. 12' RAP STAZ / B.D,DWEET (以上THE BLACK TALON),MIKRIS,KGE,JBM, (TEAM 44 BLOX)C.T (B.B inc),D.O,JASHWON,PIT GOb,(D.OFFICE)MASARU (妄走族),KNZ (ICE DYNASTY),MAGASA
 PRODUCED BY jashwon for BIG CROW DOGZ MUSIC 

5. STAND UP STAND UP / HIDA (韻踏合組合 fr.大阪),愛 (黒船 fr.大阪),タイプライター (埼玉),りゅうどう(SHITAKILI IX fr.福岡),黒羽 (広島),BENZO (ABURA PRODUCTION fr.長崎),D.O,RINO LATINA II
 PRODUCED BY jashwon for BIG CROW DOGZ MUSIC 

6. HA,HA-I / DJ DA-15 (L2D)
 PRODUCED BY T-KC for BIG CROW DOGZ MUSIC 

7. STILL BALLER / HOKT,1-KYU (以上NORTH COAST BAD BOYZ fr.北海道),LGY (仙台),BUZZ (仙台),NITTY,D.O,RICANDYNA
 PRODUCED BY jashwon for BIG CROW DOGZ MUSIC 

8. DOGG LIFE / SEEDA,BES,A.THUG,STICKY,bay4k (以上SCARS),D.O,JASHWON,TWIGY
 PRODUCED BY K-LOVE from Okashi Party Production 

9. LOVE SCENE / PRODUCED BY K-LOVE from Okashi Party Production 

10. GHETTO ROLLI''N / ANARCHY (R-RATED fr.京都),D.O
 PRODUCED BY 泥王音(ドロキングミュージック) 

11. ラぶレたア / D.O
 PRODUCED BY jashwon for BIG CROW DOGZ MUSIC 

12. HI-BONG BOOGIE / HANABIS,魂風 (HIGH LIFE fr.岡山),LA-MEN DOGG,暗刻 (ONI-BONG fr.岡山)
 PRODUCED BY jashwon&T-KC for BIG CROW DOGZ MUSIC 

13. HARLEM n' JAPAN / PIT GOb,SHAKKA (下克上 fr.NYC)
 PRODUCED BY 無也 (下克上 fr.NYC) 

14. USUAL DAYZ / JASHWON,PIT GOb,E-MOTOROLL (L2D)
 PRODUCED BY K-LOVE from Okashi Party Production 

15. BOOT IN STREET / PRODUCED BY K-LOVE from Okashi Party Production 

★★★★★★☆☆☆☆


練馬The FuckerのD.O.とK-Loveが指揮を執り全国のラッパーを呼び集めたコンピレーションアルバム。2006年10月4日発売。

練馬The Fuckerは静のトラックメイカー・K-Loveと動のトラックメイカー・Jashwonという、2人の味のある作り手を抱えている。そして当然本作でもインスト込みでK-Loveが4曲、Jashwonが6曲手掛けている。そこにUBGからInovaderや、DJ MUNARIとしてソロアルバムも発表した無也も1曲ずつプロデュースしているので、15曲中の12曲については、トラックは概ね一定の水準を確保していると言って良いだろう。そこは安心して大丈夫だ。

這い上がってる真っ最中の若手ラッパー達の魅力が良く出たのは、LUCK-END勢が頑張った「STREET DREAM」を次点として岡山勢が吠えた「HI-BONG BOOGIE」だろう。東力士や東北のSHOWGOなど、地方の熱い男達が持っている男祭りフロウを操る4人のラップは勢いがあって楽しい。あとは「DOGG LIFE」が本作のハイライト。SACARSの面々の力量もさることながら、HOOKを担当するTWIGYのビートへの合わせ方が気持ち良い。「なんだよ、TWIGYはHOOKだけかよ」なんて不満は実際に聴けば出なくなる。メランコリーな存在感にやられてください。

だがしかしアルバムの質を損ねているのが、聴く前から予想出来る通り、参加メンバーの過多とそのスキル格差だろう。アングラから地方で活躍するラッパーまで呼び込んだ事でリスナーが得る楽しみもあるのは間違いないが、流石にいくらなんでも詰め込み過ぎて訳がわからなくなっている。「
NEXT GHETTO PLAYAZ」のSHIZOO、「12'RAP STAZ」でのKNZ、MAGASA、「STAND UP STAND UP」でのタイプライター、「STILL BALER」でのRYOなんかはトラックとの相性も併せてバッサリ切るべきだった人材であって、無駄な猥雑さを助長して曲の質を下げている事は否めないだろう。その辺りのストイックな制作が出来ずにダラダラと間延びした曲が出来上がる辺りが、ユニティの名の下に馴れ合いという底辺渋滞を引き起こしているという点で皮肉にもまさに日本のHIPHOPを上手く切り取れているのかもしれない。

あとカラフルな面々を取りまとめてくれるD.O.の器量は流石だと思うものの、彼が主導して纏め上げた(と思われる)HOOKがことごとくダサい。「
STREET DREAM」や「STAND UP STAND UP」なんて、もっと何とかなったんじゃないか。

12'RAP STAZ - PV
web拍手
02:02 | V.A. | comments(0) | -
スポンサーサイト
web拍手
02:02 | - | - | -
コメント
コメントする











06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--