RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< NORIKIYO / EXIT | TOP | 全て刻み込む >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
H.R.C / 4 MIC


1.踏み絵 truck by DJ NAPEY(from CONQUEST orchestra)
2.ブーメラン truck by DJ 104(from TRIPLE DOUBLE)
3.千載一遇 inst by BLACK POET「WE GONNA ILL」
4.HとRとC truck by DJ 104(from TRIPLE DOUBLE)
5.旅


★★★★★★☆☆☆☆

そういうトラックが多くなったのはメンバー曰く「たまたま」だと言うが、なるほど日本的な音にこれだけ上手く乗ってしまえるあたり、バリバリの関西シーンのグループだと痛感する。肩の力を抜いたどこか庶民的で親しみやすい、独特な関西色をしっかり受け継いだ関西シーンの直系第3世代H.R.Cの全力投球、爽快なデビューEPだ。韻踏みという点でも相当上手くて、ガッチリ踏むスタイルよりも最近の傾向である踏み外し方が最高に気持ち良い。彼らの代表曲とも言える「踏み絵」とDJ 104によるトラックが味わい深い「」については今すぐ全国流通してもおかしくないくらいのクオリティ。この2曲が良く出来ているため他の曲については多少印象が薄くも感じるが、デビューでこれだけスキルも作りもしっかりしたものを出せるその存在はこれから楽しみ。出ると噂のフルアルバムでの、更なるレベルアップを期待して待ちたい。
web拍手
19:38 | H.R.C | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
19:38 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/148
トラックバック

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--