RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< トウカイ×テイオー / TOKONA-X | TOP | Swingin'night >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
THE BEST OF JAPANESE HIP HOP REMIX&ORIGINS Vol.2 / V.A.


1. E-DOUBLE(EAST END)
2. BAD YOUTH JUNGLE(ZINGI feat.3 BALL)
3. 平成幕府 MIX 2002(全ラ)
4. 魔界騒然~UNDERGROUND NOISY~(G.M-KAZ feat.DOHZI-T)
5. NATURAL BORN GANXSTA(ELA 8)(GANXSTA D-X)
6. ヨォ!ロックステディ(CRAZY-A)
7. 遠くで火事を見ている(MC仁義&KON)
8. E-DOUBLE(ROCK-Tee’s 2 thousand part 2 remix)
9. 魔界騒然~UNDERGROUND NOISY~(2002 dark horse remix)
10. NATURAL BORN GANXSTA(ELA 8)(G.M-KAZ~2002~Redzone Mix)
11. ヨォ!ロックステディ(ROCK-Tee’s R.S.Flow remix)
12. 遠くで火事を見ている(G.M-KAZ~2002~Mo’Fire Mix)



★★★★★★★★★


日本語ラップの開拓者たるオヤジ達が「90年代は音が古い?なら今の音でもやってやるから耳かっぽじって聴けよコノヤロウ!!」と現在と過去、クロスオーヴァーさせた熱い想いをぶつける優良コンピ第二弾。原曲とREMIXごちゃまぜだった前作と違い、一つの曲に対し原曲・REMIXバージョンの双方を収録。そのため元のシリーズを持ってる人には半分しか楽しめないことになりますが、新規ファンにとっては益々ありがたい仕様なので90年代物への間口を広げたという意味で賢明な方法といえるでしょう。選曲もネームバリュー先行で選んだ前作とは打って代わってほぼ全ラメンバーのみでの構成です。で、内容ですが、原曲についてはほぼ元のシリーズのレビューで触れてるのでMIX、REMIX作品への言及に限定させてもらいます。その生まれ変わったレトロチューン達の中でも、注目すべきはやはりあの激クラシックのリボーン、「平成幕府 MIX2002」でしょう。原曲と比べ劇的に変わった訳じゃありませんが、MIXによりボトムが格段に強化。あのゲットーライクなドロドロした黒さに磨きがかかってます。いや〜ほんとツボ押さえてるなぁ。しかも感激するのはこれだけじゃぁない!!CRAZY-Aには珍しいほっこりチューンを更に牧歌的に仕上げた「ヨォ!ロックステディ(ROCK-Tee’s R.S.Flow remix)」に原曲の中途半端で耳障りなミクスチャー加減もどこ吹く風、ノイジーなギターリフが良い具合に抑えられ、今度こそガッツリROCKとHIPHOPが融合した「遠くで火事を見ている(G.M-KAZ~2002~Mo’Fire Mix)」あたりは見違えるほど魅力的に生まれ変わってます。G.M KAZが手直ししたGDXの「NATURAL BORN GANXSTA」に至っては強烈なバスドラが上ネタ、HOOKと連動して鼓膜を一撃でロック。余裕の原曲越え達成してます。そんなわけでもう文句の付けようがありません。このレイティングだって、原曲への評価は抜いてるんです。抜いてこれですよ。どうです、オレの興奮が伝わったんじゃないですか??
web拍手
01:45 | THE BEST OF JAPANESE HIPHOP | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
01:45 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/136
トラックバック

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--