RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< ペイン・キラー / ビートマスター | TOP | トウカイ×テイオー / TOKONA-X >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
REMIX伝説 / ラッパ我リヤ


1.イントロ〔Remixed by MAN 山田〕
2.Check 1,2〔Remixed by DJ CELORY]
3.和ILL道スタイルfeat.MACCHO〔Remixed by DJ TOMO〕
4.新時代〔Remixed by INOVADER〕
5.代理人feat.BUTCHER〔Remixed by SLY & ROBBIE〕
6.ヤバスギルスキル Part 4〔Remixed by DJ YAS〕
7.Do the GARIYA Dub〔Remixed by APACH TANAKA〕




★★★★★★★★☆☆


どうも。久しぶりに走馬党信者として教祖様を崇めさせて頂きますよ。大ヒットアルバム「ラッパ我リヤ伝説」収録曲からのリミックス集ですが、走馬党最盛期だけあってこのアルバムも素晴らしい作品に仕上がってます。正直言って当時の走馬党のトラックメイカーズが作るトラックといえばファンからしても安定して高水準を保っているとは言えず、猛り吼えるラップとのアンバランスさがどうしようもなく歯痒かったりもしたわけです。そういう意味で国内トッププロデューサーが丸ごとリフォームしてくれるこの盤のありがたさと言ったら!!しかも曲チョイスもドープ。SLY&ROBBIEとかせっかくの登場やのに「代理人」とか選ぶなや…。他にも山田さんが森山周一郎御大の声をトチ狂ったようにいじくり回す「イントロ」や、「遂に作品の前線に登場した!!」と思ったら人気曲でDubりまくってアルバムを締めちゃうAPACHE TANAKA氏などなどメジャーでやりたい放題。とは言ってもガッツリカマすところではカマしてくれてます。というか純リミックス曲は全曲お勧めできるくらい。16ビートでトばしてく「Check 1,2」に、原曲トラックのキリキリ感が苦手だったオレにはたまらない純HIPHOP仕様に切り替わったINOVADER作の「新時代」、ほぼ低音域だけで構成されたDJ YAS作の「ヤバスギルスキルPart.4」まで全て高レベル。特に「ヤバスギルスキルPart.4」はDJ YASの手腕が存分に発揮された佳曲。けだるそうに唸るベースラインが癖になる激渋リミックスです。そしてなんといっても今作目玉は「和ILL道スタイル」!!もうこれしかないでしょう!!原曲ののっそり感を打ち払うTOMOのトラックは彼の仕事の中でもベスト5に入るんじゃないでしょうか??西系サウンドに当時の日本のメインストリームの音を掛け合わせたようないなたい音が最高すぎる。そこに乗る山田氏とMACCHOのラップも原曲とは別もんかと思うほど活き活きしてます。更にリリックを全て入れ替えて、ラストで高速ラッピンをブチかますQのヴァースでこの曲は一気にクラシックの領域へ。もうQファンのオレですが、ここではっきり断言しましょう。この一曲が、今までのQの参加作品通して彼のベストワークです。そんなわけで複雑な気持ちながら中古屋で安価で出回ってる作品ですし、この一曲をまだ聴いてないリスナーは今すぐ買いに走るべし。
web拍手
11:38 | ラッパ我リヤ | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
11:38 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/133
トラックバック

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--