RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
<< ちょっと待ってくださいよ | TOP | WELL DONE / HB >>
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
FUNK JUNK増刊号 / マイカデリック



1.FUNK JUNK
2.有視徹戦REMIXfeat.宇多丸
3.山田デリカル
4.SKIT
5.この男,凶暴につき
6.JET STREAM ATTACKfeat.GOODFELLAZ
7.INSOMNIAC
8.もっとも危険な遊戯
9.2000万パワーズ
10.三善的斬feat.三善善三,亜々来


★★★★★★★★☆☆


ハードコア全盛期の当時のシーンにおいて誰もが避けてきたギャグラップを、ひっそりとどころか堂々と掲げてシーンのど真ん中に乱入してきたマイカデリック。1stアルバム後に驚異のペースで発表されたこのリミックスアルバムはその勢いを10曲に見事収めきった快作だ。全体として綺麗な流れよりも盛り上がりを重視した曲順が続き、相変わらず無理矢理高テンションのまま最後まで引っ張っていってくれる。曲単体で言えばまず印象に残ってくるのが「JET STREAM ATTACK」。ハードロックの匂いも感じ取れる硬質なトラックでハードな掛け合いを見せるところにギャグラップの一言では片付けられない震え上がるほどのカッコ良さを見せ付けられる。真田人とKILOに至っては歴代作品でも最上位に入る出来。そしてもう一つ避けて通れないのが何といってもラストの「三善的斬」!!1ヴァースのみののARKが強烈すぎて全部持ってっちゃった感もあるが間違いなく名曲。この二曲を中心にアルバム全体として十分楽しめる優秀な曲が揃うこのアルバム、リミックスとはいえ元曲を知らずとも楽しめる手入れが丁寧にされているのでリミックス元のアルバムを持っていなくとも見かけたら是非手に入れて欲しい。このグループの凄かったところは誰もがあえてやらない事を最大限に楽しんでやっちゃうところにあるんだと思うけど、実際それが好みの別れる原因にはなれどこうして作品から彼らの楽しんでやっている様が嫌というほど溢れている以上、誰もこのグループ自体を否定なんてできないんじゃないかな。その楽しみ方は現在もダメレコや40人マイクリレーなどで彼らのスタンスとして確実に受け継がれている。結局好きで始めた事なんだから、HIPHOPの明るい部分をとことん楽しんで謳歌出来た彼らの勝ち逃げって事だ。
web拍手
13:26 | マイカデリック | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
web拍手
13:26 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://in-the-depths.jugem.jp/trackback/103
トラックバック

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--