RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
FunkyBusta B feat.ラッパ我リヤ


1.FunkyBusta B feat.ラッパ我リヤ
2.Be-Bop Biz
3.FunkyBusta B feat.ラッパ我リヤ (Instrumental)
4.Be-Bop Biz (Instrumental)

★★★★★★★☆☆☆



ハッキリ言って普段のミュージックライフからすれば明確に「聴かない」部類に入るデリカテッセンなんだけど、そんなライフスタイルもfeat.ラッパ我リヤの文字だけであっけなく変わる事に。(戦略通りにハメられたってレベルじゃねーぞ!!)これがいわゆる「第二のDEEP IMPACT」を狙ったものなのかと言われればそこまでのパッションを持ってのものとは思えないが、そんな勘繰りを取っ払って聴いてみるとこれが中々良い。曲をかけるとまずぶっとくした気持ち良いくらい響いてくるドラム(なんとMIX byアパッチラボ!!)が打ち鳴らされるのに、乗っかる上ネタはファンキーながらキャッチーというとことんまで両ファンが納得出来る所で収めた感のある中性的なトラック。これが無難に纏めた感じではなく、かなり病み付きになってくるくらい出来の良いもので驚いた。ラップも全員持ち味を殺さずのびのびと出来ていて(デリカテッセン側は憶測だけど)全ヴァース聴き応え有り。それでもやはり図抜けたスキルを発揮したのがラストを締めるQ。最近のフロウ、声質チェンジはこのラップの為だったのか!?と思うくらいキレキレなQを堪能できる。もう入り方と締めの一言だけで全走馬党ファンはスタンディングオベーションするくらい男ファンクムンムンなカッコ良さ。更にこの後のフックへ繋ぐ際の両グループの声ネタの使い方のカッコ良さでテンションは最高潮に。互いに手抜き感など感じられず、単なる企画ものだろ、と疑って聴かずにおくのは絶対に勿体無い。それぐらいしっかり作られた佳作だ。逆にカップリングは全く印象に残らず。
web拍手
00:53 | デリカテッセン | comments(0) | trackbacks(0)

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--