RATID -Realize A Thing In The Depths-

新年度からは下ネタを言わない。
遼の最近読んだ本
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| - | - | -
THE VEXING BULLET / GOODFELAZ




1. DANGANG-LINER
2. STAY ALIVE
3. EPITAPH
4. PASS DA VIBEfeat.SPICY SWIPES
5. SPEED BALL
6. ADDITIONAL TIME




★★★★★★★★☆☆





KILOとGOUKIの二人によるGOODFELLAZの2ndミニアルバム。ダースレイダー率いる髭ファンクプロにも属していてとにかくそのスキルの高さはJ-HIPHOPシーントップクラスのものを持っている。二人の特徴ある声での超高速フロウはどんなド派手なトラックだろうがシンプルなビートであろうが無理矢理乗りこなしてしまうような、そんな破壊的で前のめりなパワーを持っている。「BAMUDA58」の頃から得意とする「DANGANG-LINER」のような曲はその代表的なものといえるだろう。圧倒的な迫力。その一方で力押し一辺倒ではなく振り幅の広さを見せてくれるのが「ADDITIONAL TIME」だ。こういうCHILL曲でも個性を殺さず乗りこなせるあたりが凄い。そして二人の上手さを語る上で今作欠かせないのが「PASS DA VIBEfeat.SPICY SWIPES」。BPM変わりまくりな変則ビートでのフロウの緩急の付け方の上手さは悶絶もん。本当にどんな音だろうが力づくで乗りこなすカッコ良さがある。とにかくこのラップの上手さは反則的。毎回毎回このレベルの良作を出しているのにあまり認知度は上がらず解散となってしまった。これだけの上手さ、楽曲のカッコ良さがありながらなんで売れなかったのか本当に不思議。もうDMR周辺の音源で二人のソロ参加曲をを漁って聴くしかないのか…
web拍手
08:22 | GOODFELLAZ | comments(6) | trackbacks(0)

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--